ラビットによる店頭査定とその流れ

ラビットで車を売る

車買取の業者の1つに、ラビットがあります。車を買い取っている業者の中では、かなりの大手です。
この会社に査定を申し込む方法には2つありますが、その中の1つは店頭買取です。全国の色々な所にあるラビットの実店舗に車を持ち込んで、売却を依頼する方法になります。

 

その流れは、3段階になります。1段階目としては、まずラビットの店舗に対する車の持ち込みです。事前予約などは特に必要なく、お店に直接訪問をすればその場で査定を行ってくれます。ただし車検証が必要になりますので、忘れないようにしておくべきでしょう。

 

2段階目ですが、ラビットの査定士による車の状態確認です。内部やエンジンなどの各箇所の状態を確認しますし、走行距離などと様々な情報を確認する事になります。

 

そして確認完了後に、3段階目としてラビットから査定金額が提示されます。その金額にお互いに同意できれば、買い取り成立になります。同意が難しいようであれば、もちろん保留にする事も可能です。その際に費用が発生する事はありません。

 

このような3段階の流れで査定が行われる訳ですが、全体的にはシンプルな流れだと思います。

 

ただラビットの店頭査定の場合は、ちょっと独特な点があります。この会社の場合、たまにクーポンが発行されている事が有るのです。ラビットの公式サイトにクーポンが掲載されていて、それを印刷してラビットの店舗に提示すると現金相当のカードがプレゼントされる場合があります。
ライフ 買取

 

そのようなクーポンを用意してくれている車買取の業者は、かなり珍しいですね。クーポンは、ラビットの独自なシステムだと思います。
ですのでもしも持ち込み査定を依頼したい場合には、まずはラビットの公式サイトに目を通しておいた方が良いでしょう。